2018年3月

痩せるために効果的なダイエット運動は・・・

痩せるために効果的なダイエット運動は・・・

(公開: 2018年3月21日 (水))

自分のポッコリとしたお腹やたるんだウエストを見て「数年前までは、くびれがあったのに・・・」と思い、ダイエットを始めようと考えている方は多いのではないでしょうか?

しかし、いまだに「ダイエット=食事制限」と思い込んで、大幅に食事量を減らす方も少なくありません。

確かに、無理な食事制限をすれば、体重は落ちますが、その落ちた中身は、脂肪より筋肉の方が多く消費されています。

例えば、5キログラムの体重が減ったとしたら、3キログラムが筋肉で、2キログラムが体脂肪という割合です。

筋肉量が減るということは基礎代謝量が低下して、1日あたりの総消費カロリーが減少して、太りやすい体になり、健康や美容にも悪影響を及ぼすようになり、スタイルも崩れ、痩せるには致命的な大問題になってしまいます。

さらに、無理な食事制限を止めた途端に、あっという間にリバウンドで前の体重以上に激太りするという悲しい結果になってしまいます。

健康的に痩せて美しいスタイルを作るには、無理なく長く続けられる方法で、しっかりと筋肉を鍛えられるエクササイクが必要です。

どうしても、痩せるためのダイエット運動というと、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が思い浮かびますが、それよりもまずは、筋力トレーニングなどの無酸素運動で筋肉を鍛えて、筋肉量を増やすことが大切です。

体の中で、最も多く基礎代謝として消費される器官は筋肉なので、筋肉量を増やせば、基礎代謝量も自然と高まるというわけです。

基礎代謝量が高まれば特別な運動をしなくても、1日あたりの総消費量を高く保つことができるので、食事で摂取したエネルギーが消費しきれなくて体脂肪として蓄積されるということが少なくなります。

http://nagishibu.biz/

もちろん、食べ過ぎないようにしっかりと適量の食事をコントロールしなければなりませんが、基礎代謝量が高い状態で、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を加えれば、理想的なダイエット運動になります。

できれば、筋力トレーニングの後に、有酸素運動という順番で行えば、さらに、効果が高まります。