アート引越センターの口コミと評判はどうなの?

アート引越センターの口コミと評判って?

 

最初は地元の引越し業者に任せようと思っていたのですが、一括査定を使い料金が一番安かったアート引越センターをで引っ越しをしました。

 

ここは田舎なのであまり引っ越し屋が対応しておらず、選択肢は大手か地元の小さな引っ越しや、あるいは便利屋かレンタカーでの自力引っ越しという状態です。

地元には昔からある引っ越し屋が1つあるので、そこにお願いしようとしたのですが、移動距離が200キロほど、家族は3人と電話で伝えると23万から30万ほど、プラス出張費がかかるという返事。

 

ちょっと唖然としてしまいました。

さすがに30万円以上かかるのは負担が大きい、というよりもこの引越し業者に不信感を抱いたので、ネットで調べたところ一括査定というものを知り使ってみました。

 

すると知名度のある大手が2社対応していて、(最初に見積りをした業者は出てきませんでした)2社に見積りをお願いしました。

その結果アート引越センターがちょっとだけ安かったのでお願いすることにしました。

 

アート引越センターの見積り額は家族3人にしてはちょっと荷物が多いこともあり16万円ちょっとでした。

最初の30万円という見積りにくらべれば14万円も安くなり、さらに出張費という意味不明な請求はないので大きな節約になります。

 

見積りの差に驚きましたが、一括査定のおかげで大きな節約ができました。

 

引っ越しの日取りも決まり、当日になるとアート引越センターが少し早めに来ていました。

時間まで外で待機しているようなので声をかけて可能なら作業に入ってほしいというと、すぐに作業をしてくれました。

 

部屋の保護がされたあとに小物が次々に運びだされ、同時に大型の家電や家具に毛布のようなものがくるくると巻かれていきました。

小物がすべてトラックへ積み込まれると、大型の家具や家電が1つづつトラックへ積まれていきました。

すべての荷物が積み込まれた後、トラックのベルトのようなものをして扉がしめられ、部屋の確認がおこなわれてから保護していたマットのようなものが外され、終了報告。

 

移動先は250キロほど離れているのですが、特に一緒に移動しなければならないということはなく。

先に移動して迎え入れる準備をすることにしました。

 

ただ、到着は夜になるとのことで引越し先での作業は翌日の朝になりました。

 

翌朝、時間通りにアート引越センターのトラックがきました。

そして部屋の確認、家電などの場所確認と部屋の保護がされて、荷物が運び入れられました。

 

2時間ほどですべておわり、最後の確認をした後に料金の支払い。

追加料金はなく、見積り額通りの支払いで終わりました。

 

支払いをすると挨拶をしてからアート引越センターは引き上げていきました。

 

部屋や家具類に傷をつけられているようなこともなく、一括査定をしたおかげでお金が浮き、引越し先で使う必要なものも購入でき、引っ越しも文句のつけようがない引っ越しでした。